タッチケアとは

こころとからだのふれあいです。

触れることによって絆が深まったり

こころのコミュニケーションを図ることを目的に行います。

 

 

辛い時や悲しいときに背中を撫でてもらったりしたとき

なんだか安心したり

ホッと心が落ち着いたりしたことはありませんか?

 

 

ちいさなころ、風邪のひきはじめに額に触れてくれた

ママのてのぬくもり

大人になった今でも、覚えていたりしませんか?

 

 

実は日常生活のなかで

「タッチケア」はあふれています。


 

 

何より大切なのが

ふれあいの心持ちと、心地よさがとても大切なのです

 

 

 

 

「タッチケア」は

触れられている側にはもちろん

触れている側にもいいことが沢山♪

 

 

 

「タッチケア」は

0歳から高齢者まで年代問わず

服の上からでも行うことができます。